​業務の流れ

<お問い合わせ>

電話・FAX・メールでのお問い合わせに対して、大まかな内容をお聞きします。
TEL0263-48-2300 FAX0263-48-2070 mail:2300@sls.jp
同時に、相談の日時・場所を打ち合わせます。

(完全予約制ですので、プライバシーは守れます)

自宅や施設への訪問を希望される方にはご要望にできる限りお答えいたします。

<ご相談>

面談にて相談内容を詳細に伺い、適切な業務の提案をいたします。
相談料は、1回 11,000円(税込)です。
(相談料は、委任契約に至らなかった場合にいただますが、

契約に至った場合は値引きします。)

<ご契約>

契約の際には、委任契約書を取り交わし、着手金(費用5万円、報酬内金5万円、計10万円)のお支払いを確認後、業務に着手します。

なお、着手後の解約はそれまでの業務報酬、費用などの解約料をご負担頂きます。

<業務着手>

委任契約の内容に沿った業務を開始いたします。
調査の進行状況や経過は、スタッフから適時ご連絡いたします。

<業務完了>

委任業務完了報告の際、業務上作成した書類、申請書の控え、取得した戸籍類などをお渡しいたします。
その時点で、報酬の請求及び費用の精算をさせていただきます。

<各種専門家との提携>

当事務所は、お客様の利便のため、ワンストップサービス(税申告書、登記、訴訟、土地測量など必要な全ての処理を、提携の第一線の専門家に当事務所から委任して処理してもらいますので、お客様がご自分で方々尋ね歩くことがありません)を提供しています。

そのため、委任業務に必要がある場合は、第一線の各種専門家(税理士、司法書士、弁護士、社会保険労務士、土地家屋調査士、設計士等)との連携した業務遂行を行うことをあらかじめご承知おき頂ます。
なお、委任業務完了後も関わりを持ち、継続して各種サポートをさせて頂きますので、長いお付き合いをお願い致します。
また、ホームローヤー(家庭内見守り)顧問契約も承ります。