「悩み」のない人はいません。でも先に進むためには解消しなければ。
当事務所は、あなたの悩みの本質を探り、問題点を見つけ出し、
経験豊富な第一線の専門家が幸せづくりに共に歩みます。

​何を読んでも誰から言われても不安な時代

​昨年の暮れから相続処理の依頼が非常に多くなっています。
ご相談内容も様々。
お一人暮らしの方、家族は多い方。若い方、お年を召した方。
皆様、長短はあるものの人生を歩んでこられ、来し方の整理と行く末に不安を持っています。
当事務所では、相談時間はお客様が納得いくまで取り、
良くお聞きし、不安解消のお手伝いを致しております。
思いのたけを吐き出されると、とっても気楽になって頂けます。
心のリハビリでもあるのでしょう。
​ご相談のご連絡をどうぞお待ち申し上げております。

 

行政書士シニアライフステージ総合法務事務所

行く末不安の解消・来し方の整理(相続・遺言)

​高齢者の抱える諸問題の総合コンサルティング

経験豊富、第一線の専門家集団と連携

● 行く末不安の解消

● 相続

● 遺言

● 成年後見

● 高齢者の抱える様々な問題解決

● 葬儀、永代供養、菩提寺の変更など

「相続は手続きするのに非ず。問題の処理をするのである。」
平均50年に1度出会う親の相続は、単に先代の遺産を次の世代ヘ引き継ことではありません。

プラス、マイナスの財産承継だけではなく、親の片よった愛情、不用意な贈与などからくる不平等、死後に現れた子供の存在など、一人の死がもたらす様々な問題を解決する唯一の機会が、相続処理なのです。

このことは一般にはあまり理解されていません。
うちは財産がないからとか、住んでいる家だけだからと目に見える遺産だけに目が向いているのが通常です。

しかし、一般に重要視される相続税申告や相続登記は、それ自体は重要ではあるが、相続処理の結果として行う手続に過ぎません。

重要なのは、そのような手続以前に、どのように処理をするのかなのであります。

そのため、相続処理を委任する先は、単に手続をするだけの業者を選択しては不適切なのです。

相続は家族にとって大事件であり解決すべき大問題です。

それを単なる手続きですませるのはこれまた大問題です!

​合同会社シニアライフステージ

不動産事業部

● 不動産 (相続対策・遺産活用) 

​● 空き家問題k解決

​● 田舎暮らし推進

● 生前の物品、死後の遺品の整理 

 ・ 不動産売買、賃貸
 ・ 資産活用コンサルティング
 ・ 相続対策   
 ・ 独り暮らし対策
 ・ 快適な暮らしリフォーム
 ・ 農地の購入・就農支援
 

〒390-0851 長野県松本市島内3777-7

電話  0263-48-2300

FAX   0263-48-2070

メール   2300 @ s s . jp

●営業時間 9~17時。

●休業日 土・日・祝祭日・年末年始・盆(顧問先の緊急時を除く)

●メール・FAXは24時間受付

●プライバシー保護のため、ご来所は予約制(原則)

こちらのフォームからお気軽にお問い合わせ下さい:

メッセージが送信されました。

​お問い合わせ

CONTACT